世界中を冒険しながら2chに投稿してる人(春馬豪太郎)がアクティブすぎる

シェアする

豪太郎

男の子って子供の頃から冒険が好きですよね。「世界中を旅してみたい」なんて夢を持つものです。

でも大人になってみると会社に縛られて旅行すら行けなかったり、日本人があまり行かないような国だと危険な目に会うんじゃないかと心配で行動に移せなかったりするんですね。

今回紹介するのは「豪太郎」と名乗る男性。普通の人だったら考えられないような行動力で世界中を旅しています。旅をしながらたくさんの現地人と仲良くなり、助けられながら目標を達成していく姿は感動を覚えます。

ただ彼は冒険の内容を自分のブログなどで紹介しているのではなく、2chにスレを立てて紹介しているんです。これまでの冒険はまとめサイトなどで紹介されていますので是非読んでいただきたいと思います。

「こんな日本人がいるんだ!?」と驚かれると思います。

スポンサードリンク

豪太郎さんの冒険記

彼の本名は春間 豪太郎、豪太郎さんは旅先の人たちからは「Go」と呼ばれています。フランス語、スペイン語、英語、アラビア語を話せ、行く先々の人とうまくコミュニケーションを取りながら旅をしています。これらの言語も冒険をするために学んだんだとか。

豪太郎さんの人柄のおかげかたくさんの人と友達になり、旅の助けのなってくれているんです。

ラクダと一緒に旅しようとしたら民族性の違いだけで殺されかけたバカだけど

エジプトでラクダに乗って砂漠を旅したいと考え行ってみたものの、様々な問題に直面してラクダの遊牧をしているエジプト人の仕事を手伝うことに。

http://world-fusigi.net/archives/8015442.html

アフリカの熱帯雨林でピグミー族と一緒に自給自足生活することになったバカだけど

カメルーンで生活している女性と一緒に暮らすためにカメルーンまで行った豪太郎さん。結局彼女と別れてしまいカメルーンで一人暮らしをすることに。しかし冒険心の強い豪太郎さんはそれでは満足できずに、アフリカの狩猟民族と暮らしたいと考える。そしてピグミー族と一緒に生活を始めるのであった。

ピグミー族の少年との友情や日本人では考えられない食べ物など、なかなか読み応えのある内容です。

http://world-fusigi.net/archives/8925471.html

行商人やキャラバンに憧れてモロッコでロバと一緒に放浪の旅を始めたバカだけど

モロッコでロバと一緒に旅をしたいと考えた豪太郎さん。ロバを買い旅をするうちに猫、ニワトリ、犬、鳩と様々な動物の仲間が増えていきます。

ここでもたくさんの人に出会い、助けられながら旅をして最終的に歩いた距離は1059km。出会いあり別れありの感動の旅になっています。

前編
http://world-fusigi.net/archives/8926074.html

後編
http://world-fusigi.net/archives/8926077.html

遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど

遊牧民が暮らす国で馬に乗って旅がしたいと考えキルギスへ行った豪太郎さん。馬を購入したのはいいがその馬は車が来ると逃げてしまうようなとても臆病な性格だった。

やはりここでもたくさんの人に助けられながら旅をする豪太郎さん。実はまだ旅の途中でこの物語は完結していません。この先豪太郎さんはどんな人に出会い、どんな旅をしていくのでしょうか。

やはり良い人もいれば悪い人もいますね。豪太郎さんが危険な目にあいそうになった時に助けてくれる人がいたりと読み応えのある内容になってます。

前編
http://world-fusigi.net/archives/8925460.html

こちらの方が長めにまとめられていました。
↓ ↓ ↓ ↓
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4840932.html

後編
http://world-fusigi.net/archives/9025769.html

皆さんはキルギスという国をご存知でしょうか。 私も全然知らなかったんですが冒険家の春馬豪太郎さんが キルギスを冒険してい...

番外編

豪太郎さんはこのように普通の人ではありえないような体験を自ら行っているわけですが旅に出る前に2chで質問や告知をしていました。そんな豪太郎さんがたてたスレッドのまとめを見つけましたので紹介します。

この時期に中東(エジプト)で数か月一人歩きしようとしてるバカだけど質問ある?

豪太郎さんがエジプトに行く約3か月前のスレッド。当時はイスラム国の問題などがあり、多くの人が豪太郎さんを叩いていました。また豪太郎さん自身もエジプトやラクダのことがいまいちわかってないようでいろいろと質問をしています。

http://yururiyanews.blog.fc2.com/blog-entry-887.html

もうすぐラクダと一緒に旅する予定のバカだけど質問ある?

豪太郎さんがエジプトに旅立つ直前のスレッドだと思われます。さすがに直前というだけあって考え方や予定がしっかりまとまっていました。スレの中でモロッコでロバと旅をする計画にもチラッと触れています。

http://blog.livedoor.jp/travelersjapan/archives/28718604.html

婚約者のいる女の子を地球の裏側まで追いかけた冒険好きのバカだけど

カメルーンに住む彼女を追いかけてカメルーンまで行き、結局別れてしまった後、カメルーンで一人暮らしをしている時にたてたスレのようです。この後ピグミー族と生活することになるのですがその事については書かれてないのでまだ思い立ってないのでしょう。

このスレでは日本でボランティア団体の訓練合宿に参加し、彼女となる女性と出会い、なぜカメルーンに行くことになったのかが書かれています。

https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/news4vip/1460992685/

まとめ

多くの人に豪太郎さんの行動力を見ていただきたいと思いこの記事を書きました。現在の日本には物があふれていて何不自由なく生活をすることができます。

豪太郎さんは日本のような先進国ではない国に行き、自分の能力だけで生活するという誰にもできない冒険をしています。

彼の行動を読んでいると「自分も頑張らなければ」と元気をもらえますね。

※この記事内の画像は豪太郎さんの許可を得て載せています。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    いい意味でヤバイですよね、春馬豪太郎さん。

  2. 匿名 より:

    夢中になりますね、少しゾワゾワしながら