SMAP解散騒動で木村拓哉が叩かれている理由がいまだにわからない

シェアする

SMAP解散で木村拓哉が叩かれる

出典 http://fanblogs.jp/arahibbog/

SMAPが解散するまであと約1か月になりました。

解散後は中居正広が独立するという噂や香取慎吾が芸能界を引退するという噂もありますね。

解散までの経緯は後で書くとして、なぜ木村拓哉がこんなにも叩かれているのか理解できません。

スポンサードリンク




SMAP解散までの経緯

SMAPが解散するまでの経緯を簡単にまとめます。

  • 1988年、SMAP結成
  • しばらくは仕事がなかった
  • それを見かねた当時事務職だったI氏がSMAPのマネージャーへ志願
  • SMAPをバラエティに進出させるなどして一気にトップアイドルへ
  • 2015年夏、I氏がSMAP独立を画策
  • 木村拓哉のみが事務所残留を決める
  • 2016年1月、騒動が表面化
  • メンバー5人が「スマスマ」で謝罪
  • 2016年8月、木村拓哉以外のメンバーがジャニー社長と面談し解散決定

I氏が自身とともにSMAPを独立しようとしたのは

ジャニーズ事務所の副社長であるメリー喜多川との不仲とされています。

なぜ木村拓哉が悪者に?

マネージャーのI氏はSMAPにとって恩人であり、育ての親でもありました。

ジャニーズ内でほったらかしにされていたSMAPをここまで大きくしてくれたからです。

特に香取慎吾にとっては幼い頃から共にしてきたため、本当の親の様に慕っていたようです。

木村拓哉が残留を決めた理由ですが、このように語っています。

「成功したから独立というのは、筋が通らない」

「事務所と確執がないのに退社はできない」

SMAPがなぜここまで売れたのかを考えてみましょう。

  • ジャニーズ事務所という看板
  • 本人たちの実力
  • Iマネージャーのマネージメント

これらすべてが当てはまると思いますが、

中でも最も大きいのがジャニーズ事務所と言う看板です。

ジャニオタという言葉もあるくらいですからSMAPに限らず

ジャニーズ事務所所属のタレントが好きという人はとてもたくさんいます。

IマネージャーがマネージメントしてないTOKIOや嵐などの

ジャニーズ事務所のタレントでも成功しているグループもあります。

しかしSMAPやTOKIO、嵐などのデビューがジャニーズ事務所からでは

なかったとしたらどうでしょうか。

おそらく彼らは成功しなかったでしょう。

SMAPのメンバーが最も恩を感じなければならないのは

マネージャーではなくジャニーズ事務所なはずです。

それを木村拓哉は理解していたのでしょう。

木村拓哉が裏切者とされていますが、実際に裏切者なのは他の4人なのではないでしょうか。

仮にSMAPのメンバー全員が独立したとしましょう。

その後、これまで通り芸能界の第一線で活躍できるでしょうか。

事務所で一番の稼ぎ頭だったSMAPを手放すのですから

ジャニーズ事務所も大きなダメージを受けるはずです。

おそらく様々な圧力をかけてくることが予想されますね。

これまでの楽曲を歌うことを禁止にするかもしれませんし、

テレビ番組に出演することを制限されるかもしれません。

きっと徐々に露出が減り、解散の道を歩んでいくのではないでしょうか。

スポンサードリンク







シェアする

フォローする



コメント

  1. リッキー より:

    グループ全体の二割近い売り上げをタダで手放すわけないですよね、スマップ単体で一企業です、また、スマップと言うグループがジャニーズからデビューしたわけではなく、ジャニーズJrから選抜されたプロジェクトですので、グループが事務所からの独立と言うのとは違うと思います。

    特にファンと言うわけでないので詳しくは知りませんが、最終段階でキムタクが裏切ったといわれますが、違うと思います。

    スマップ用に立ち上げた100%の子会社に他の資本を受け入れて、グループ会社でありながら独立した意思決定出来るようにすると考えていたのではないでしょうか?
    メンバーが他の事務所に移籍することは可能でしょうが、グループはジャニーズのプロジェクトチームですので、他事務所への移籍は不可能だとわかっているので、考えに無かった思えます。

    グループごと他事務所に移籍???? 何言っての????
    ダメでしょ! 

    木村拓哉の気遣い、生き様は本当にかっこいいと思います。