「こんな新入社員いるの?」今まで会ったちょっと変な新入社員たち

シェアする

変な新入社員

長く会社員として働いているといろんな人がいるもんだなと思うことがよくあります。特に新入社員には驚かされることが多いですね。

今回は私が働いていた会社に入社してきた新入社員の中で「えっ!?なんで??」と思わせるような人達を紹介しようと思います。

スポンサードリンク




辞めるときの一言

以前働いていた会社でのことです。その会社は配達を主にやっていて朝早く出勤することもあり、全員が事務所の鍵を持っていました。新入社員のAくんも鍵を持っています。

ある日、次の日も仕事だというのに数人で飲みに行くことになりました。Aくんもメンバーの一人です。飲み会は普通に楽しんで終わり解散しました。

次の日に会社に行くと飲み会に参加しなかった同僚が「昨日Aくんと何かあった?」と聞いてきました。「なんで?」と聞き返すと同僚が出勤して来てAくんの机の上を見ると1枚のメモがあったそうです。そのメモを見ると「旅に出ます。探さないでください。」と書かれていました。

Aくんの家に電話をして母親に確認すると今日は普通に仕事に出かけたと言っていました。その後Aくんは二度と会社には来ませんでした。Aくんに一体なにがあったんでしょうか。

体重120キロの新入社員

上で書いた会社とは別の会社です。この会社は製造業で1階が工場、2階が事務所という作りになっていて、2階の事務所に行くには階段の下で靴を履き替えなくてはなりません。

ある日のこと、新入社員が入社するとのことで事務所に行くとかなり太った人が待っていました。彼をTくんとします。

私はTくんに仕事のことなどを簡単に説明し、作業服と作業靴を渡し「着替えは1階でしてください」と言い、先に1階に降りました。しかし10分たってもTくんは工場に来ません。何かあったのかなと思い階段の近くまで行くとそこにTくんがいて靴を履いていました。

私は「初日だしあまりきつく言ってもあれだしな」と思い「みんな待ってるから早く来てね」と言ってTくんが靴を履き終わるのを待ち、他の従業員のところに連れて行きました。

そして何日かたって気付いたことがあります。Tくんのトイレはすごく長いんです。「ちょっとトイレに行ってきます」と言った後に20分は帰ってきません。それにトイレが近いようで1日に5回くらいトイレに行くんです。男性がおしっこするためにトイレに行って20分は長すぎるでしょう。

ある時Tくんがトイレに行った時にこっそり後をつけてみました。この会社にはトイレが1階と2階に1つずつあります。1階のトイレは和式で2階のトイレは洋式になっています。Tくんは太っているためにしゃがむことができず2階のトイレを使っていました。

しかしこれは別にどうでもいいんです。問題は靴を履き替えるときにありました。なんとTくんは靴を履くたびに靴紐をすべて解いていたんです。

その事をTくんに聞くと「僕の足は甲高だからちゃんと靴紐を縛らないと靴が脱げちゃうんです」とのこと。

だからといって1日の作業時間の内100分をトイレに使っていては問題がありますのでTくんのためにマジックテープ式の作業靴を購入しました。

その後Tくんは半年もしないうちに作業についていけずに辞めてしまいました。

世の中を知らなすぎる新入社員

6年ほど前のことです。新卒で入社してきたNくんという新入社員がいました。それはもう酷かったです。

まず挨拶をしない。朝出勤して来て他の社員に会っても何もしゃべらずに作業場に座っています。

そして敬語を話さない。上司の私に対してもタメ口です。それを注意すると「あっ・・・」と言って固まってしまいます。

休憩時間になり自動販売機に列ができるのですがNくんは自分の番になると買った飲み物をその場で飲み始めます。本当に自販機から取り出したその場なので後ろの人が買えません。

ある日私とNくんが横に並んで作業をすることになったのですが、Nくんは作業についてわからなくなったらしく、無言で私の肩を裏拳で叩いて呼びました

さすがに頭にきて「俺はお前の友達か!」と言ってやりました。本当に親の顔を見てみたいというか、Nくんの親にどんな教育をしてきたのかと聞いてみたくなったのは彼だけです。

家族全員が亡くなった新入社員

私の会社は週休2日制で土日が休みになっていますが忙しい時には土曜日に出勤してもらっています。新入社員のSくんが入社して来て初めての金曜日のことです。私はSくんに「今月は忙しいから明日の土曜日も出勤してくれないか」というと快く「いいっすよ」と答えてくれました。

その日は以前から他の社員と飲みに行く約束をしていたのでSくんも誘ってみると「ぜひ連れて行ってください」とのこと。飲み会の途中でSくんは「彼女が迎えに来たので帰ります」と言うので「おつかれさん。明日も頼むな」と言って別れました。

次の日出勤するとSくんは来ていませんでした。Sくんの携帯に電話すると「今朝兄貴が事故っちゃったんすよ、すいません。」というので休ませることにしました。

次の週も土曜日出勤になったのですがSくんは出勤してきませんでした。電話をしてみるとお兄さんが亡くなったというのです。

そして次の週にはお姉さんが、その次の週にはお父さんが、その次の次の週にはお母さんが亡くなりました。そしてそのまま会社には来ませんでした。

これが本当のことだったらSくんの家族は呪われているとしか思えません・・・。

潔癖症の新入社員

ある日入社してきた新入社員のUくん。見た目は痩せ型で机に向かっているのが似合うタイプ。しかし私の会社は製造業でかなり体力が必要な作業内容です。

仕事をさせてみるとネジの回し方もわからない。ネジをドライバーを使わずにペンチではさんで回そうとするんです。「こりゃ育てるの大変だ・・・」と思っていました。

そのUくんですが潔癖症だったんです。一通り作業が終わると手を洗いに行き、私のところへ来て「確認をお願いします」といいます。そして作業ミスがあるとやり直してまた手を洗いに行く。「俺が確認をしてOKが出てから手を洗えよ」と何度も言っていました。

そんなUくんの夢は法律家になること。毎日家で法律の勉強をしているんだそうな。だったら製造業に就職しないでそれなりのところで働けばいいのに・・・。

まとめ

中小企業で働いていると中途採用での新入社員が多く入社してきます。中にはここで紹介したようなビックリするような人もいます。

何度か社長に「なんで面接で彼らを採用したのか」と聞くと「だって面接じゃわかんないんだよ~」と言われました。うちの社長は来るもの拒まずの人なので面接は意味がないような気がします・・・。

スポンサードリンク







シェアする

フォローする