ネットビジネスで稼げない人に見てほしい稼ぐためのたった一つの方法

シェアする

ネットビジネスで稼ぐ方法

あなたはネットビジネスと聞いてどのようなビジネスを思い浮かべるでしょうか。ネットショップ、アフィリエイト、アドセンスなどだと思います。そしてネットビジネスを始めたものの、全く稼げずに諦めた人も多いのではないでしょうか。

私もそうでした。簡単な気持ちでネットショップを開業し、全く商品が売れずに廃業。アフィリエイトを始めたものの、1日のアクセス数が10人くらいで全く報酬が発生せず・・・。やり方がダメなんだと思い、高額な塾にも入ったりもしましたが結局稼げませんでした。

私のネットビジネスに対するイメージは空いた時間にちょっと作業するだけで月に100万円とかを稼げるイメージだったのですが、実際にやってみると全く稼げなくてお金と時間を無駄にしてしまいました。

しかし現在ではほぼネットビジネスで稼いだお金だけで生活しています。それはたった一つのことを実践してきたからです。この記事ではネットビジネスで稼げるようになるためのたった一つこの事を紹介しますが、情報商材や高額塾などへの勧誘やメールマガジンへの登録させたりなどはしませんので安心して読んで頂ければと思います。

スポンサードリンク




高額塾や有料商材は買わなくても稼げる

ネットをいろいろ見ていて気になってしまうのがネットビジネスに関する塾や商材です。私も過去には40万円もする塾に入ったりしました。しかしその内容はネットで調べれば紹介されているようなものでした。サポートを受けられるというのでメールをしたりしましたがすぐに返事はなく、やっと来た返信にもちゃんとした答えになっていませんでした。

有料の商材もたくさん買いました。これも塾と同じでネットで調べれば紹介されているものばかりです。

特に「クリックするだけで稼げる」とか「コピペだけで100万円」なんていうものは信じてはいけません。「月に100万円稼いでる私が教えるノウハウ」なんて人も多くいます。それだけ稼いでいる人が他の人にノウハウを譲るはずがありませんよね。

彼らは稼げそうなノウハウを考えて販売し、人気が無くなってきたらまた新しいノウハウを考えて販売する。これを繰り返して稼いでいるのです。

メールマガジンも同じようなものです。情報を提供するようなことを書いてメールマガジンに登録させます。そうやって人をたくさん集めたところへ情報商材を売りつけるような広告メールを送信します。酷いメールマガジンだと情報商材の広告メールしか送られてきません。

このような塾や情報商材を購入しなくてもネットで調べれば普通にノウハウが紹介されていますので騙されないようにしましょう。

ネットビジネスで稼ぐ方法

前置きが長くなってしまいましたが、私がネットビジネスで実践しているたった一つの方法を紹介します。

例えばブログで稼ぐ方法です。ブログを開設したり記事を書いたりするのは当たり前な事なのでここでは触れません。

その方法とは続ける事、これだけです。

継続は力なりといいますがネットビジネスでも言えることです。この記事を読んでいる方はおそらくネットビジネスをやってみたけど稼げてない方だと思います。

あなたはどれくらいそのビジネスを続けましたか?1か月ですか?2か月ですか?それくらいで稼げるなんて考えてはいけません。

ブログを開設してアクセス数を増やそうとするなら検索エンジンからの流入を考えている事だろうと思います。日本で多くの人が使っている検索エンジンはYahoo!とGoogleです。Yahoo!の検索エンジンはGoogleの検索エンジンを流用しているので実際はGoogleが全てだと言っていいでしょう。

ほとんどの人がGoogleでキーワードを入力して、検索結果に表示されたサイトやブログを見てアクセスしてきます。しかも検索結果の上位に表示されているサイトへしかアクセスしません。

これを読んでいるあなたは「そんなこと知っているよ。キーワードが重要なんだろ?」と考えている事でしょう。確かにキーワードは重要です。しかしそれ以上に重要なのはGoogleに信用(評価)されることです。

評価を得るためには長い時間が必要です。Googleから評価を得るには3か月と言われています。しかし3か月続けたから稼げるというわけではありません。3か月経った頃にやっとスタートラインに立ったと考えましょう。

そこからまた地道に記事を書き続けてGoogleからの評価が下がらないようにしなければなりません。そうすることでやっと稼げるようになるのです。

まとめ

「クリックだけで・・・」とか「コピペするだけで・・・」なんて言葉に騙されないようにしましょう。世の中に簡単に稼げる方法はありません。いえ、作業自体は簡単でも「続ける」という努力は必要と言った方がいいでしょうか。

皆さんが高額な情報商材などに騙されないように願っています。

スポンサードリンク







シェアする

フォローする