日本は真似できる?中国の新型コロナ対策

シェアする

世界中で猛威を振るっている新型コロナですが、中国は押さえ込んだと報道されています。

これが本当なら日本も中国と同じように対策をすれば新型コロナを押さえ込むことができるはずです。

筆者は中国で生活をして8年以上経ち、もうかれこれ3年ほど中国から出国をしてません。

中国内で新型コロナが発生し、感染者が増え続けていたときもずっと中国にいましたので、中国政府のコロナ対策の真っ只中にいました。

今回は中国の新型コロナ対策を時系列で紹介します。

スポンサードリンク




武漢を封鎖

日本のニュースでもかなり話題になりましたので、武漢が封鎖されたことは知っている人が多いかと思います。

中国政府は新型コロナの発生都市である武漢を封鎖しました。

まずは武漢市に人々が出入りできないように空港、高速鉄道などの武漢と他の都市を結ぶルートを封鎖してこれ以上に新型コロナが増えないようにしたわけです。

映画館を営業停止

武漢は封鎖されましたが既に感染者が武漢以外に出て行ったこともあり、中国全土で感染者が増えていきました。

ちょうど旧正月の元旦頃から密室で人が密集する映画館を営業停止にしました。

この頃はまだ武漢以外の人々はインフルエンザが流行しているくらいの感覚でした。

マスクをする人が増え始め、マスクが品切れになり始めました。

外出禁止と企業の営業停止

感染者の増加が止まらなくなりました。

ここから一気に中国のコロナ対策が進みます。

全ての人が隔離され、14日間の外出禁止になりました。

企業は営業停止になり、お店も営業停止、食料品を扱う大手のスーパーだけが宅配という形で営業が許可されました。

交通も全てが遮断され、タクシーや路線バスも運行停止になりました。

新型コロナの潜伏期間は14日くらいなので、14日間隔離されて発症しなかった人は感染してないということになります。

その感染してない人だけが外出できるようになります。

中国の都市部の住宅は小区という団地のようになっていて小区の入り口を封鎖してしまえば簡単に隔離できます。

武漢市がある湖北省出身者は湖北省に帰ってなくても、湖北省出身というだけで期限未定の隔離となりました。

企業やお店についてはいつ再開できるかわからない状況でした。

営業再開の目処立たず

企業やお店が営業停止になり、中国政府は春節休みを延長しました。

湖北省以外の省では2月3日から営業再開という政府からの知らせがあったのですが、新型コロナの勢いは止まらなかったため、期限未定に変更されました。

企業の営業を再開させようとしても、春節休みで故郷に帰っている人が都市に戻ってくる為の方法がなく、また各小区では小区内での隔離証明書がない人は小区に入ることが禁止されてましたので、都市に戻ってこられても家に入れないという状況なので、従業員を集めることができずに再開できません。

実際に私の会社の従業員の中にも故郷から車で戻ってきて、家に入れない為に引き返したという人がたくさんいました。

企業の営業再開

2月8日から営業を再開することが可能になりました。

営業開始する為には政府からの要求事項を満たしてから申請し、許可されなければなりません。

要求事項には従業員用のマスクの確保、消毒液の確保、どのように社内を消毒し、どのように管理をするかなどの方案が必要でした。

そのため、マスクや消毒液などの調達し、方案をまとめるのに時間がかかり、申請が降りたのは2月末になりました。

この頃になっても湖北省出身に人は外出禁止が続けられていました。

正式に企業の営業再開

私の会社では2月26日から正式に再開することができました。

このときに集まった従業員は全体の6割くらいです。

故郷に戻っていた従業員たちも帰ってくることはできたのですが小区の方で14日間の再隔離が必要ということで、完全に工場を稼動することができたのは3月の中旬頃です。

街中のお店についても3月中旬まで営業できないところが多かったです。

現在

4月2日現在の状況ですが、ほぼ新型コロナ以前の生活に戻ってます。

しかしまだ小区に入る為には通行証が必要ですし、外部の人が小区に入ることはできません。

買い物に行ってもスーパーの入り口に検査員がいて体温検査と隔離証明書の確認をされます。もちろんマスクを着用してない人は入れません。

まとめ

中国政府による新型コロナ対策はかなり効果のある対策だと思います。

この対策を日本がすることができるでしょうか?

日本で強制的に外出禁止にすれば、保障はどうするのか?という意見が出ると思います。

中国では政府に意見することはできませんので従うしかないわけです。

ですので新型コロナの影響で閉店してしまったお店や倒産してしまった会社はたくさんあります。

国民全てが困ることなく新型コロナを防ぐ方法なんてあるわけがありません。

  • 中国人の入国を禁止すれば観光業が困る
  • 外出禁止にした場合、生活や企業の保障はどうする?

などと考えているうちにどんどん感染者が増えてしまってます。

基本的に中国政府のやることは嫌いですが、今回のコロナ対策はいい決断だったと思いますよ。

スポンサードリンク







シェアする

フォローする



コメント

  1. 匿名 より:

    私も今回の中国政府の決断は良かったと思います。
    確かに政府の言うことに逆らう事が出来ない中国、良くないこともあると思いますが
    このような時こそ即実行が必要だと思いました。